トラウマって何?

トラウマとは

人間関係の悩みを9割減らし

自分軸でラクに生きていけるようになる

「劇的」 人間関係 

ビフォーアフター カウンセリング

いながきつとむです。

 

 

トラウマとは、心的外傷とも呼ばれ、外的、内的要因による肉体的、精神的な衝撃(外傷的出来事)を受けた事で、長い間それにとらわれてしまう状態のことを言います。

 

 

トラウマの原因は?

暴力を受けた体験、いじめを受けた体験、性的犯罪被害、交通事故やその現場を目撃した体験や、自然災害などで命が危険にさらされたり、人としての尊厳が損なわれたりする経験などが原因となります。

 

 

トラウマの症状は?

トラウマは、原因となった出来事の記憶が繰り返しよみがえり、強烈な恐怖感、無力感などに支配されます。

 

 

原因となった出来事を思い出させるきっかけに触れると、つらい記憶が突然鮮明によみがえる「フラッシュバック」が起こります。

 

 

記憶がよみがえるだけではなく、実際にその出来事を再び体験しているような感覚に陥り、周囲の状況を認識できなくなることもあります。

 

 

 

そのまま放っておくと

 
悪夢を繰り返し見たり、眠れなくなったり、何かに集中することが難しくなったりします。
 
 
 
さらに、ちょっとしたことで驚いたり怒ったり、急に涙ぐんだり、落ち着きがなくなったりするなど感情のコントロールが難しくなるほか、罪悪感や疎外感を抱くようになる場合もあります。
 
 
 
以前は楽しんでいたことへの関心が薄れ、幸福感や満足感を感じられなくなり、人に心を許せなくなるといった症状もみられる。
 
 
 
 
 
対人恐怖症チェックリスト

✅何が原因か分からないけど、心苦しいときがある

✅ある場面に遭遇すると、心拍数があがり、パニックになりそうになる。

✅あるタイプの人が現れると、その場から立ち去りたくなる

✅周囲から見ると何も問題なさそうに見えるけど、空虚感に苛まれる

✅職場の会議や自分が発言しなければならない時などに変な汗が出てきたり、
 お腹が痛くなる

✅押し寄せてくる不安から逃れるため、何でも頑張り過ぎてしまう

✅親密な人間関係を避けるため、いつもチャンスを逃してしまう

 

 

このまま放置しておいても、自然と治っていくことはありません。

 

 

短期間でトラウマを克服したい方は、一度、お試しカウンセリングを受けてみてくださいね

 

トラウマを克服したい方は
この記事もオススメです。
↓↓↓

トラウマを克服できる人とできない人の決定的な違いとは?