会食恐怖症を克服するとっておきの秘策

人間関係の悩みを9割減らし

自分軸でラクに生きていけるようになる

「劇的」 人間関係 

ビフォーアフター カウンセリング

いながきつとむです。

 

 

 

会食恐怖症を克服に向かう

いい方法はありませんか?

 

 

とっておきの

方法があります。

 

 

それは、

 

自宅に人を呼んで、

一緒に食事をする

 

です。

 

 

自宅はあなたにとって、

居心地がよく、安心感が生まれ、

会食するのに最適な環境です。

 

 

自分から友達を誘い、

家というホームグラウンドなので、

気持ちも軽くなります。

 

 

自宅に人を呼んで、

食事をするというのは、

会食恐怖症を克服するのに

とても適しています。

 

 

さらに自宅で食事をする

メリットとして、

 

 

残しても罪悪感のない食べ物を

自由に選べるという点があります。

 

 

外での会食だと、

「残したら恥ずかしい」

「人前で吐いたらイヤだ」

という思いがあります。

 

 

しかし、

自宅だと自分で自由に食べる物を

選ぶことができます。

 

 

具体的には、

ピザは、残してもいいという風潮が

ありますのでオススメです。(笑)

 

 

自分が食べたい量だけを

食べればいいのです。

 

 

ちょっとしか食べない場合でも

友達から、

「少食だな!」

と言われるかもしれません。

 

 

ですが、

残してしまって、その罪悪感から

気持ち悪くなって、

吐いてしまうより100倍マシだと

思いませんか?

 

 

単純に食事は楽しいもの。

人と食事するのは、楽しいという感覚を

取り戻していくことが大切です。

 

 

 

会食恐怖症について知りたい方は

この記事もオススメです。

↓↓↓

会食恐怖症を克服したい人へ