アダルトチルドレンの親との付き合い方

人間関係の悩みを9割減らし

自分軸でラクに生きていけるようになる

「劇的」 人間関係 

ビフォーアフター カウンセリング

いながきつとむです。

 

 

親との付き合い方が分かりません。どうしたらいいですか?

 

という質問を頂きました。

 

 

結論から言いますと、
「親と自分との間に境界線を引く」ことを意識すると、親との関係が改善していきます。

 

 

親との関係に悩んでいたり、混乱している人が多いです。

 

 

親があなたの生活に侵入してきたり、あなたに親の価値観を押し付けてきたりしているかもしれません。

 

 

物理的に離れているのに、絶えず侵入されているように感じられるかもしれません。

 

 

すでに亡くなっている親からコントロールされているように感じる人もいるでしょう。

 

 

こういう場合は、親と境界線をひくことを意識し、親の価値観や意見に対して、いったん「NO!」と宣言する必要があります。

 

 

 

遅すぎることはありません。今からでも、NO!と宣言するのです。

 

 

「あなたの言う通りにするつもりはない」
「あなたに干渉されたくない」
「自分の人生は自分で決めます」

 

と言う感じです。

 

 

たとえ、親が生きていなくても、心の中できちんと言葉に出して、宣言することに意味があるのです。

 

 

あなたの感じ方、選択を親に話して下さい。

 

 

もし、どうしても親が理解してくれない場合は、今から家を出て、物理的な距離をとる必要があるかもしれません。

 

 

親と自分との間に境界線をひくということは、あなたの人生を守ることです。

 

 

あなたの価値観、選択を最優先して生きていいのです。

 

 

アダルトチルドレンを短期間で克服したい方は一度、お試しカウンセリングを受けてみてくださいね。

 

アダルトチルドレンについて知りたい方はこの記事もオススメです。
↓↓↓

アダルトチルドレンって何?