子供の自分を癒すのが効果的!!

人間関係の悩みを9割減らし

自分軸でラクに生きていけるようになる

「劇的」 人間関係 

ビフォーアフター カウンセリング

いながきつとむです。

 

 

 

あなたが不安や恐れに襲われる時、混乱してどうすればいいのか分からなくなる時、あなたの中にいる小さな子供がおびえているのです。

 

 

インナーチャイルド(傷ついた子供の心)の恐れは、私たちの行動を振り回します。

 

 

あなたがやることは、インナーチャイルド(傷ついた子供の心)を癒すことです。

 

 

子供は決して、自分の親が間違っているとは考えません。

 

 

理不尽な扱いを受けても、
「自分がダメな子だから、嫌われるんだ」
「こんな自分じゃいけないんだ」
と考えるのです。

 

 

こうした罪悪感や不安感を表現する力を子供はもっていません。処理しきれない不安は、心の奥にたまっていきます。

 

 

表現された感情は時間と共に整理されていくものですが、表現されない感情は、蓄積されて生きづらさのもとになっていくのです。

 

 

「自分はこれではいけない」
という自己否定感はここにあったのです。

 

 

その思いこみを修正して下さい。

 

 

傷ついた子供の心に、大人のあなたが声をかけてあげましょう。

 

 

「よく頑張ったね」

「えらいね」

「なんて素敵な子なの」

「あなたが本当に大好きだよ」

 

 

それは、傷ついた子供の心がずっと欲しかった言葉です。

 

 

たっぷりと傷ついた子供の心を癒してあげましょう。

 

 

【傷ついた子供の心に語りかける言葉】

・あなたが生まれてきてくれて、とても嬉しい
・あなたのそばにずっと一緒にいるから
・疲れたんだね。ゆっくり休もうよ
・泣いてもいいよ
・怒ってもいいよ
・「イヤ」なことはイヤって言っていいよ
・他人と同じでいる必要はないよ
・「助けて」っていっていいんだよ
・全ての人に気に入られようとしなくていいよ

 

 

アダルトチルドレンを短期間で克服したい方は一度、お試しカウンセリングを受けてみてくださいね。

 

アダルトチルドレンについて知りたい方はこの記事もオススメです。
↓↓↓

ACが家族の中で演じる5つの役割